ユイ・ジェグナンの秘密基地

自作のツクールゲームの開発状況を実況したりしなかったりするブログ

ホーム > アーカイブ - 2009年08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

一寸先は闇

久々に3D酔いしてしまったユイです、こんばんわ

その話は後にして、まずは3番目のクリーチャーを紹介してみたいと思います。

今日の主人公は、この方です!

door.jpg

…え?
「どう見てもただのドアですありがとうございました」
アッー!帰らないで!帰らないでぇぇぇぇ!

このクリーチャーは、凄く恥ずかしがりやなのです。
だから彼はカイム君がドアを開けてくれるのをずっと待っているのですよ。

彼は、乱数を利用して、どのドアを開けても遭遇する可能性(10~20%ぐらい?)があるようにしました。
この方も、アームストロングさん同様、一撃死キャラにする予定です。

え?じゃあどうやって対処すればいいのかって?
ヒントは、戸締りです。
後は、ゲームで偶然会えば試してみてください。
でも、ドアの前で連打はしないでくださいね。
危ないですから。

今日、久々になんかゲームでもしようかなと思ったので、
PS3のサイレンってホラーゲーをやったのですが。
改めてエスコート系ステージはgdgdだと感じました。
主人公のスピードにはついてこられないし
何も言ってないのにどこかに消えてしまうし
勝手に変な事して勝手に死ぬしで散々でした。
例えるなら、よく馴染んでくれない犬を散歩に連れて行ったようなもんですね。
少なくともICOやバイオ4を見習ってストレスの無い仕上げにしてほしかったです。
しかも、いきなり3D酔いまでしてしまいました。
パソコンでよくFPSをやる私としては驚きの出来事でした。

そういえば、前回のイリバーシブルの紹介記事で拍手を頂きました。
ありがたやありがたや

これが始めてのブログだったので、
色々と常識が無かったのですが
(拍手コメントの存在を知ったのも3ヶ月前…8ヶ月前ほどに色々と拍手コメントしてくれた方、本当にすみません!)、
これからは拍手とコメント両方がんばって記事内で返信しますので、
意見や感想、質問などがあったらいつでも書き込んでください!

スポンサーサイト
[ 2009/08/11 03:25 ] 自作ゲーム | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。